MENU

モビットなどキャッシング会社の審査在籍確認に関する疑問にお答えします!

便利なWEB完結申込みが有名なモビットですが、キャッシング会社に申し込むのは中々勇気がいります。

 

特にキャッシング会社の審査を受けるのはどの会社であっても不安になるでしょう。

 

こちらでは、そんな消費者金融モビットや他の人気キャッシング会社の審査で行われる在籍確認について皆様の疑問に答えていきます!

 

下記の解説を読めば安心してお申し込みいただけると思われますので、ぜひご覧ください。

 

まずは審査在籍確認が安心して受けられる会社としてモビットを含め五つのキャッシング会社を紹介していきます。

 

 

▽アコム

 

アコムは大手消費者金融の中でも特に人気のある消費者金融です。

 

もちろん審査では在籍確認が行われるのですが、キャッシング利用が周囲の人にばれたりするような確認はしないので安心できます。

 

また、事情次第では書類確認による在籍確認を行ってくれることもありますので、申し込みやすい会社といえます。

 

最短1時間でキャッシングできるなどスピーディーに利用できる点も嬉しいです。

 

 

▽プロミス

 

プロミスも審査で電話連絡による在籍確認は行いますが、キャッシング利用がバレる心配はありません。

 

また、事情が認められると電話連絡ではなく書類確認で在籍確認が完了できます。

 

審査もスムーズに完了すれば最短1時間でキャッシングがご利用いただけます。

 

30日間の無利息キャッシング期間もあり、注目を集めています。

 

 

▽アイフル

 

アイフルは在籍確認を皆様の勤め先に電話連絡して行いますが、それでキャッシング利用が周囲の人に知られるということはありません。

 

申込み自体もインターネットで申込み手続きができるため、最短即日キャッシングも利用しやすいのです。

 

アイフルは無人契約でんわBOX『てまいらず』などでカードが発行できますので、自宅への郵送以外の方法でカード発行ができます。

 

インターネットで借入・返済もでき、周囲の人の目を気にすることなくキャッシングが利用できます。

 

 

▽モビット

 

冒頭でも紹介したモビットですが、モビットのWEB完結申込みでは在籍確認を書類確認で行います。

 

そのため、勤務先などにモビットから電話連絡が入ることはありませんので、勤務先などにキャッシング利用が知られる恐れがありません。

 

また、審査に必要な書類の提出に関しても、スマートフォン・携帯電話・PCなどで簡単に提出できますので、手間がかかりません。

 

審査の在籍確認で周囲にバレる心配をする必要は一切ないので、安心してご利用いただけます。

 

 

▽三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』

 

バンクイックはメガバンクである三菱東京UFJ銀行のカードローンですので、社会的信用性も高くなっています。

 

在籍確認があってもカードローン会社からの電話連絡と気づかれることはないので、在籍確認も安心です。

 

やはり銀行のため、消費者金融より金利が低く、お得に利用していくことが可能という点が特長です。

 

また、審査がスムーズに終われば即日キャッシングが可能という点でも優れています。

 

 

以上で紹介した会社は、どの会社も在籍確認を慎重に行い、利用の情報が周囲に知られないようになっています。

 

在籍確認に関する解説は下記にも掲載しますので、ぜひ会社選びの参考になさってください。

 

モビットの在籍確認でキャッシング利用がバレることはない?

 

先ほど各会社の説明をみて気づかれた方もいらっしゃるかもしれませんが、多くの方が在籍確認を不安に思うのは周囲の人にキャッシング利用を知られたくないと思っているからなのです。

 

実際に、キャッシング利用に対してマイナスイメージを持つ人が周囲にいると、そういう人には知られたくないところです。

 

そもそもお金に関するデリケートな話題のため、キャッシング利用は周囲の人に隠しておきたいという方は多いと思われます。

 

上記でも紹介したモビットのWEB完結申込みですが、このWEB完結申込みでは在籍確認を書類確認で行っています。

 

普通、キャッシング会社は在籍確認を勤務先に電話連絡することで行うのですが、モビットは書類確認で行っているのです。

 

そのため、モビットから皆様が勤めている職場に対して電話連絡が入ることがなく、職場には知られる機会すらないのです。

 

以上のことから、モビットは職場にキャッシング利用が知られないという点で人気を集めている会社となっております。

 

キャッシング利用を周囲に隠しておきたいという方でしたら、まずはモビットのご利用を検討するとよろしいでしょう。

 

モビット以外の会社の在籍確認だと職場にキャッシング利用がバレてしまう?

 

先ほどはキャッシング利用を隠しておきたい方にモビットをお勧めしました。

 

確かにモビットのWEB完結申込みですとバレることはないのですが、だからといって他社の在籍確認だとキャッシング利用がバレるというわけではありません。

 

上記で紹介したアコム、プロミス、アイフル、バンクイックといったキャッシングサービスの在籍確認もばれないような在籍確認となっております。

 

確かに在籍確認の方法としては電話連絡を採用しているのですが、別に電話連絡だからといってバレると決まっているわけではありません。

 

むしろ電話連絡でばれないようにしっかりと対策を施していますので、安心して申し込むことができます。

 

上記で紹介した会社は、在籍確認の電話連絡を行う際にも会社名などは一切口外せずに電話連絡します。

 

電話をする際にはそのオペレーターの名前のみを使いますので、キャッシング利用がバレるなんて心配は不要なのです。

 

大手キャッシング会社ともなれば、利用者がキャッシング利用を隠したがっていることを熟知しており、理解を示してくれています。

 

そのため、在籍確認の電話連絡で無闇に会社名を使って電話連絡はしませんので、ご安心ください。

 

アコム、プロミス、アイフル、バンクイックのように電話連絡を行う会社でもキャッシング利用がバレるということはないのでご安心ください。

 

ただ、それでも電話連絡が不安で仕方ないという方は、アコム、プロミスでしたら事情を説明することで書類確認による在籍確認になることもあります。

 

インターネット申し込みを済ませた段階で、アコム・プロミスに電話連絡を避けたい事情を説明してみましょう。

 

そうすることでアコム・プロミスでも書類確認による在籍確認に切り替えてくれる可能性もあります。

 

以上で説明しましたように、上記で紹介した会社はいずれも在籍確認を慎重に行ってくれます。

 

在籍確認に対して不安を感じて、申し込みを躊躇していた方はぜひお申し込みをご検討ください。

 

モビットみたいに書類確認で在籍確認をする会社は提出書類が多いんですか?

 

先ほどから説明していますように、モビットのWEB完結申込みでは書類による在籍確認を行ってくれます(場合によってはアコム・プロミスも)。

 

さて、書類で在籍確認をするということでしたら、普通のキャッシング会社よりも提出する書類は多いのでしょうか?

 

こちらではモビットのWEB完結申込みで必要になってくる書類について説明していきます。

 

◯申込み書類

 

これはどのキャッシング会社でも提出することになります。

 

モビットのWEB完結申込みですと、これはスマートフォン・携帯電話・PCで作成していくことになります。

 

モビットは申込み書類に記入する情報も少なめですので、情報を正しく記入できていれば作成は簡単です。

 

WEB完結申込みではこの書類を元に審査が行われますので、正しい情報を記入することを心がけましょう。

 

 

◯本人確認書類

 

これも全てのキャッシング会社で提出することになる書類です。

 

他人がなりすまして申し込むことを防ぐため、本人かどうか確認できる書類が必要なのです。

 

免許証やパスポート、保険証などすぐに用意できるものですので、手間はかかりません。

 

 

◯収入証明書類

 

これはモビット以外の会社でも必要になることがある書類です。

 

収入が確認できる書類があれば、書類のみで在籍確認をすることができるのです。

 

給与明細書や源泉徴収票、確定申告書など職場から支給される書類ですので保管しておきましょう。

 

◯勤務先を確認できる書類

 

これは他の会社では見られない提出書類かもしれませんが、それほど身構える必要はありません。

 

勤務先が確認できる給与明細書や健康保険証(会社発行のもの)だけでいいので、すぐに用意できるかと思われます。

 

特に給与明細書は毎月支給されているはずですので、保管しておきましょう。

 

以上の書類を提出することで審査が始まり、これら書類の精査で審査が完了します。

 

他社に比較すると多少多いかもしれませんが、どれもすぐに用意できるものです。

 

また、書類の提出はスマートフォン・PC・携帯電話の簡単な操作だけで提出できますので、数分で完了できるでしょう。

 

このように、モビットのWEB完結申込みは特に書類提出に関しても特に苦労はありませんので、スムーズにお申し込みいただけます。

 

モビットには自動契約機がありますか?

 

モビットも全国的に自動契約機を設置していますが、WEB完結申込みでは利用する機会はありません。

 

先ほどから紹介しているモビットのWEB完結申込みですが、申込み手続きは全てスマートフォン・PC・携帯電話で完了させることができます。

 

そして、契約が完了した時点からWEB操作によるWEB借り入れとなりますので、カードを発行する必要がないのです。

 

そのため、自動契約機などを利用する必要はありません。

 

とはいえ、利用しているうちにカードキャッシングを利用したくなることもあるかもしれません。

 

その時はモビットの会員ページ『Myモビ』でカード発行を申請して、自動契約機でモビットのカードが発行できます。

 

このように、カードキャッシングが利用したいという方は自動契約機でカードを発行できますので、ぜひご利用ください。

 

モビット以外のキャッシング会社も、次の通り、自動契約機を設置しています。

 

アコム→自動契約機むじんくん
プロミス→自動契約機
アイフル→無人契約でんわBOX『てまいらず』
バンクイック→テレビ窓口

 

インターネットで申し込んだうえで、これら自動契約機を使うと、即日でカード発行ができますので、カードをすぐに入手したい方はご利用をご検討ください。

 

モビットは派遣・アルバイト・パート主婦・学生でも借入ができますか?

 

派遣・アルバイト・パート主婦(主夫)・学生というと通常、キャッシング会社の審査で不利になることが多いです。

 

ですが、モビットなど上記で紹介している会社でしたら派遣・アルバイト・パート主婦(主夫)・学生でも利用条件を満たしていれば審査に通過できます。

 

モビットが審査の際に注目しているのは、申込者の職種ではなく、収入状況です。

 

モビットの利用条件としては「安定した収入が確保できている」という条件が最も重要です。

 

そのため、職業を気にするよりも、この条件を満たすことに尽力ください。

 

派遣・アルバイト・パート主婦(主夫)といった方々はすでに自収入を得ていると思われますが、まずはその収入を安定させましょう。

 

シフトを週ごとに安定して入れていけば、収入も安定するでしょう。

 

一ヶ月働きまくって一ヶ月休む…そういった極端なシフトでなければ収入が安定するはずです。

 

収入が安定していれば審査に通過できる可能性は高まりますので、ぜひ実践してみてください。

 

学生の方の場合は、学業と両立できる範囲で構いませんので、アルバイトなどを始めて収入を得ましょう。

 

少額の収入であっても、モビットはその収入に見合ったキャッシング枠を用意してくれます。

 

モビットは借り入れ最低額が1万円?となっていますので、少額のキャッシング枠でしたら無理なく作れるでしょう。

 

学生でも収入が安定していれば審査に通過できますので、まずはアルバイトを始めましょう。

 

以上で説明しましたように、モビット、アコム、プロミス、アイフル、バンクイックは利用条件を満たしてれば審査がスムーズに完了します。

 

審査に通過できれば便利なキャッシングがご利用できますので、自分に合っている会社にお申し込みください。